« あうぇー | トップページ | これから・・・ »

2014年8月 2日 (土)

にいがた

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

新潟ケンベイのお米、全国へ
新潟産コシヒカリ専門店 いなほんぽ

    。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

☆ミ

ああ、だんな。

今日から、夏の新潟競馬開催ですねぇ。

あっしゃねぇ、

この新潟にゃ、いろんな思い出が詰まっておりやす。

きょうは、

そんなお話をしようかと、思いやす。

☆彡

ありゃねえ、だんな。

日曜日の新潟競馬場へ向かいやした。

もう20年以上前の、おはなしですから、

今日の9R、

閃光特別

のような、

直線1000Mの競争などない頃で御座いやす。

その頃あっしゃ、

埼玉の志木ってトコに住んでおりやした。

あそこも、ずいぶん変わりましたなぁ。

まあ、それは置いておいて、

まだお馬の道へ、入ったばかりなもんで、

あっち・こっちの会場へ、行ったもんで御座いやす。

夏の会場へ行く場合は、

志木⇒(東上線)⇒川越⇒(川越線)⇒大宮

大宮から、

 

夏競馬前半なら、東北新幹線で福島へ。

92

 

後半なら、上越新幹線で新潟へ。

この日も、このルートで御座いやした。

大宮からの新幹線は、

200_2

こんな感じの、

2列・3列の座席。

下手な絵ですみません。

あっしゃ、ちょうど2列の方の、デッキから2番目の席で、

新聞眺めながら、新潟向かったんでやんす。

☆彡

大宮から1時間40分くらいでしょうか。

終点新潟に到着。

はて降りようと、デッキ側に振り向けば、

どこかで見た、老夫婦の姿が・・・

こりゃ、

少し前まで、お世話になってた、

お得意様じゃー、ありませんかい。

sign02sign03sign02sign03

あっしが、2Eの席で、

お得意様夫婦が、1E・1Dの席に・・・

「社長、おくさま、おはようございます。どちらまで?」

なーんて、

前の座席に座っていながら気づかなかったので、

恐縮しながら挨拶しやした。

社長は、

「墓参りだよ」

とのこと。

あっしゃ、社長夫婦が新潟の出ということを、

以前聞かされていました。

やっぱり、

「お前こそ、どこへいくんだい?」

ってな、

あまりにも当然な質問が返ってくるわけで。

「ちょこっと、知り合いの所まで」

知り合いって?

岡部横山ノリってことでしょうか。

まさか、

お馬の会場へ・・・

なーんて言えないし。

というより、こんな偶然があるのか、と。。。

☆彡

しかしこのおはなしにゃ、

つづきがあるんで、へい。

これが、

おくさまとの最期になってしまいやした。

半年もしないうちに、帰らぬ人となってしまった訳で。

社長は、

職人なんで、がっちりした体格でしたが、

おくさまは、小柄なオバサンで。

しかし、

社長がたぶん、

若い頃は、そうとう『お元気』だったんでしょから、

おくさまは、あっしゃら出入り業者にゃ、キツかったなぁ。

仲の良いご夫婦で、

社長もおくさまを追って、

すぐに、あの世に旅立たれてしまいました。

☆ミ

一瞬、

偶然のような気がするが、

あっしゃ、

オカルトなところに身を置いていたんで、

こういうの、偶然にゃ思えないわけで。

どういうメカニズムになってるかは、わからないが、

結びつけるような、『何か』が、

あるんでしょうな。

060521ni121

いまでもねぇ、だんな。

この時期が来ると、思い出してしまいやす。

|

« あうぇー | トップページ | これから・・・ »

たび」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

自己紹介」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97808/60081879

この記事へのトラックバック一覧です: にいがた:

« あうぇー | トップページ | これから・・・ »