« おさかな馬券(3) | トップページ | あさ飯の時間 »

2014年6月19日 (木)

お仲間(2)

*.°☆.。。*.°☆.。引き出物に月の土地*.°☆.。。*.°☆.。
  一生に一度の結婚式だから、引き出物にもこだわりたい!
    心に残る引き出物なら月の土地を贈りませんか? 
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BPYMM+AINPIQ+4T2+ZTNGZ

☆ミ

あっしのお仲間の分類は・・・
        ↓
http://kanoyuka.cocolog-nifty.com/dairyman/2014/06/post-0610.html

3つに分かれヤスが、

①のおはなしを致しました。

きょうは、③のその他、デス。

その他っていっても、幅広うございやして、

その中でも、大変レアなケースのお話でございます。

これは、そう、

あっしがホッカイに住んでいた頃のことでございます。

☆彡

もうかれこれ、20数年前、

1986年頃の事です。

今からご紹介する方は、

「お仲間」なんて呼べる方では、御座いません。

なんと申し上げましょうか、

とにかく、

雲の上の存在

とでも、申し上げやしょう!

このお方とは、

同じ部屋で、過ごしておりやした。

学校の先輩でありやす。

仮に、Kさんとしておきやしょう。

この部屋は、

俗にいう寮の一部屋であります。

まあ、

馬券もオカルトならば、

この家(寮)も、

大変なオカルトな所で御座いました。

いま思うと、

なんであんなところに4年間も住めたのか、

不思議で御座います。

何がオカルトなの???

それは、しょっちゅう『出る』からです。

まあ、あんだけ出れば、信じるしかあるまい!

ホントに怖いトコで御座いました。

 

住むのに、かなり勇気がいりますんで、

住んでいる人にも、勇気が満ち溢れています。

そんな中で、

極めて勇気が満ち溢れている方の一人が、Kさんです。

そう、

洗濯場に、子供の成仏されていない方が出るという話がありました。

あっしは見かけたことはないんですが、

目撃情報は多々ありました。

あっしは、そこで一人、洗濯をしておったのですが、

あとからKさんがやって参りました。

しばらくすると、Kさんが、

『なにチョロチョロしてんだ、さっさと失せろ!』

と、壁に向かって怒鳴り付けました。

あっしは、びっくりして、

「どうなさったのですか?」

と尋ねると、

『子供がチョロチョロしてるから、怒鳴りつけてやったんだ』

と、平気な顔して言ってました。

まあ、

この方の口癖、と言うか語録は数多く残されておるのですが、

その一つに、

        出るときゃ、出るんだよ

あっしは、

 

20年以上経っても、のうみそに、こびりついておりやす、はい。

☆ミ

そんな気合の入ったお方でしたから、

数々のエピソードが御座います。

しかしながら、

あっしも不精者で、

ホッカイを出てから、ろくに連絡を取ることもなかったんでやんすが、

こんな遠く(中国)に来ちまったんで、

恐る恐る、SMSしてみたんです。

そしたら、なんと・・・

”中国の広州かな?
そいつは凄いな。
寂しいがそこに行ける人は少ない。
いい経験になることを願う”

成仏出来ない者たちにも、

容赦ないお叱りの、あの方が、

このような優しい御言葉を頂けるなんて、

あっしゃ、胸がいっぱいになりやした。

もしかしたら、

成仏されるように導いていたんでは、

今となっては思えます。

また、メアドも添付されていた事を付け加えておきやす

☆ミ

このお方、

Kさんは、一生忘れられない存在なんですよ。

日本に行った時は、

ご挨拶しておかんと。。。


 

|

« おさかな馬券(3) | トップページ | あさ飯の時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自己紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97808/59842057

この記事へのトラックバック一覧です: お仲間(2):

« おさかな馬券(3) | トップページ | あさ飯の時間 »