« 看板 | トップページ | 単複! »

2007年5月 5日 (土)

むかしのおはなし(2)

∴◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

お馬のサイト集は?
   ↓
ダウンロード c.txt (9.2K)

∴◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

200601091126000 先日、志木と言う町のお話を致しました。
今回もその続きです。

この町に移り住む以前は、志木から東武東上線で川越方面に2つばかり先に行った「みずほ台(富士見市)」というところに住んでいましたが、準急(池袋から成増まで通過、その先は各駅停車)しか停まらないので、特急(当時)、急行も停車する志木を選んだのです。

もっとも仕事場は、あの「とんねるず」で有名な東京・板橋区の成増というところでしたので、都内に住む手もありましたが、家賃の事を考えると、少しだけ離れている埼玉を選んだのです。Nec_0035_1
みずほ台より志木の方が利便性が高いということでしょうか、家賃も割高だったような記憶がありますが、迷わず志木に住む事を決意しましたネ。

そこに至るにはもう一つ、大事な理由がありました。
前回志木駅が、新座・朝霞・志木の3市境界にあるお話を致しました。志木駅のすぐおとなりの朝霞台はJR武蔵野線が通っている、という事実が大きな要因なのです。
この武蔵野線に乗れば、お馬の会場に一直線というわけです。
上り列車は府中、下りなら中山と、乗換なしで行けると言うのですから、お馬中毒初期症状のアッシにとっては、まさに文句の付け様のない立地条件でありました。

「それなら志木より朝霞台に住んだ方がよかったんじゃないの?」

そういう意見もあるでしょうが、当時(1992年頃)は朝霞台駅には東上線の急行は停まらず、JRとの(JRは北朝霞と言う駅名)接続駅という点では重要でしたが、大きいお店がある訳でもなく、ひっそりとした雰囲気であり、寂しがり屋のアッシは駅前が賑やかな志木をあえて選んだのです。
いまでは朝霞台駅にも急行が停まるようになった(1998年3月から)し、お店も増えた様子なので、こちらを選んでも申し分ないのでしょう。

1もう、志木も朝霞も15年以上御無沙汰なので、随分様変わりした事と思います。

おもしろい近況をご存知の方は、教えてくださいネ。

何はさておき、雪の中山でホワイトストーンが勝ったAJCC(レースが始まる前に雪は止んでいましたが)も、ミホノブルボンがマチカネタンホイザを差し返した(勝ったのはあの悲劇のお馬、ライスシャワー)菊花賞を府中のターフビジョン(今ではオーロラビジョンと言うのか?)で見た時も、あの武蔵野線で行ったんだったっけ。

なかなか時間と心の余裕がなくて、あちら方面に行くことは出来ないけれど、そろそろ見にも行きたく思い、ふと住んでいた頃を思い出したのです。

―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★**―――――

ジンギスカン専門店 | らむ亭@web

内部統制にかかわる業務を効率化!

【京都・西陣ホビックス】ビーズアクセサリー

ライフトータルサービス

VOCALキッズオーディション 「外人顔」「疲れ顔」「動物顔」募集

|

« 看板 | トップページ | 単複! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

自己紹介」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97808/14957148

この記事へのトラックバック一覧です: むかしのおはなし(2):

« 看板 | トップページ | 単複! »