« 眠りにつく前に… | トップページ | 晩飯 »

2007年2月27日 (火)

景気の良いおはなし

まもなく3月。
いよいよ春到来というところでしょうか?

この冷え込んだ日本にも、景気のいいお話が少しづつ出てきているようですが、
不景気なしのお話というのもあるようですね。

あのトヨタ自動車は年間一時金258万円の要求に満額回答!

何といっても素晴らしいですなー、満額は。
ただし「出来」でなければネ。

一時金の満額回答が8年連続。
たとえ「出来」としても、8回連続ともなれば、スゴイ事になります。

ただし、賃上げの方は厳しそう。
成果主義だかなんだかで、業績・成果反映型の一時金は満額であっても、給与ベースを上げるというのは、いろんな問題がありますからね。

一時金ってのはまさしく「その時払い」。
基本給制度を採用している企業にとっては、一度盛った基本給を削るというのは、難しい。
難しいというより『面倒』という事もあります。

人数の少ない企業ならともかく、組合のあるような会社では、従業員も多いでしょうから、いろいろな事務手続きも必要になってくる。
PCが発達している現在では、そんなに面倒ではないのかもしれませんが、何せ毎月のお給料のお話で済まなくなるから、基本給ってのは厄介なのでございます。

給与制度は企業によってまちまちでしょうが、基本給ベースで退職金算定している制度を持ってる企業にとっては、グンと圧し掛かって参ります。

いずれにせよ、500円のベアがあったとして、
500(円)×12(ヶ月)=年間6,000円かよ、なんて簡単なものでない事を経営の方々はよくわかっていらっしゃいますからネ。

成果主義でいきましょう、などとかなり軽く会話の中で使われておりますが、インセンティブな給与を何でも当てはめると…

まあそんな難しいお話はどうでもいいのですが、アッシの現在のポジですと、悪事をバンバン摘発し、やる気の無い人間を見つけ出し、…
成果主義なら給料上がりますな。

ただ「そんなに悪いヤツ」はいないので、作り上げるしか方がない。

あとは…人の道に外れているか、否か。

下らん話になりました。

アッシはタダのお馬中毒者なのですが、数年前までは労使交渉ってのをやってた経緯があります。
300名程度の組合員の単組でしたが、おかげでいろんな勉強ができました。

いずれにせよ、
成果主義だの何だのと、言葉に踊らされる事無く、仕事の評価とは何かということをよく考えるべきでしょうね。


カネってのは、人の心を変えるからね。

ギャンブル長年やってると、痛いほど分かるでしょ。

☆ミ☆ミ ☆ミ ☆ミ☆ミ

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

福岡ブランド.comは「福岡の人がおすすめする福岡のいいもの」をコンセプトに福岡県内の優良企業がお届けしているこだわりの厳選商品を動画と共にご紹介。福岡のいいものだけを皆様のお手元に。ただいまお得な無料会員募集中!  http://www.fukuokabrand.com

平日がお得!温泉旅館の宿泊予約なら「ゆこゆこネット」

清涼飲料水の事ならこちら!

海外旅行保険オンライン加入

|

« 眠りにつく前に… | トップページ | 晩飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自己紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97808/14063812

この記事へのトラックバック一覧です: 景気の良いおはなし:

« 眠りにつく前に… | トップページ | 晩飯 »